ハンド レッド ソウル パンドラ 工房。 【ハンドレッドソウル】メイン武器が欲しい時、硫黄は不要?? ※コメントにてご指摘あり。ぜひご参照下さいm

【ハンドレッドソウル】がマジで面白いのか実際に遊んでみた評価レビューと評判まとめ

ハンド レッド ソウル パンドラ 工房

エメラルド:商品の購入等に幅広く使われる財貨• ナズリエルのソウル:ナズリエルの力が宿るソウル。 英雄の昇級、英雄スキルの獲得に必要• ゴールド:アウローラ大陸の共用貨幣• 時空の精髄、永遠の塩、無限の水銀、不変の硫黄:パンドラの時空召喚を利用した装備制作の必須素材 ハンドレッドソウルの序盤攻略・レビュー サクサク動くアニメーション・世界観 『ハンドレッドソウル』では迫力のあるグラフィックアニメーションが楽しめます。 ストーリーに登場するキャラクターたちがサクサク画面の中を動き回ります。 本格アクションバトルシステム 『ハンドレッドソウル』では、アウローラ大陸をストーリーを進め、モンスターを倒し広げていきます。 マップには 「冒険」と「討伐」があり、冒険(ストーリー)を進めると討伐が開放され、強敵(ボス)に再挑戦することができます。 強敵を倒すとタイムスコアによって、強化に必要な素材や経験値などが手に入ります。 行き詰ってしまったら、装備の強化に必要な素材を確認してボスに挑みましょう。 また、各マップでは、モンスターを倒し、ストーリーを進め、ソウルを集めて契約の聖域を解放して仲間を得るとクリアになります。 契約の聖域で英雄を仲間にしない限り、同じマップのモンスターがループで出現してしまうので注意しましょう。 バトルシステムは本格アクションとなっており、左手でキャラクターの移動、右手でスキルアクションを行います。 スキルのタイミングやコンボによって勝敗がわかれるので、相手の弱点を見極めて戦いましょう。 「Easy Play」モードがありますが、これは通常のオートモードではなく、移動や通常攻撃のみ自動で行ってくれます。 あくまでプレイヤーの補助を目的としたモードになっているので、モンスターとの戦力差がある場合のみの使用をおすすめします。 一緒に戦ってくれる英雄 英雄のガチャは無く、契約の聖域で倒すと仲間になってくれます。 第1ステージでは「ナズリエル」、第2ステージでは「ギガンティック」、第3ステージでは「ラリカ」が仲間になってくれます。 大体1ステージにつき1キャラクターが新しく登場します。 ステージを進むごとにモンスターが強くなっていき、同じく仲間になってくれる聖域の英雄たちも強くなっていくので、準備を整えてから挑みましょう。 英雄は1人ずつプレイヤーと同行できます。 そのため、相手のモンスターの弱点に合わせて連れていく英雄を決めましょう。 第3ステージの 「静寂の砂漠」では、モンスターが地中に潜ることが多いのでAIRが得意なギガンティックを連れていきましょう。 弱点を突くとかなりのダメージを与えられるので、さくっとボスを倒せます。 英雄の強化 英雄画面では 「情報」「幻影の殿堂」「昇級」「英雄スキル」を確認できます。 情報では、英雄のスキルやステータスを確認できます。 また、自動でスキルを使用するかの切り替えもスキル毎に行えます。 昇級・英雄スキルでは、英雄のランクを上げたり、新たな英雄スキルを覚えたりすることができます。 どちらもレベルを上げるために英雄のソウルが必要になります。 幻影の殿堂では、英雄たちの 「心魔」を倒すことにより英雄を強化することができます。 1日に挑戦して強化できる回数が決まっているので、上げたいステータスやキャラクターを決めてから挑戦するようにしましょう。 通常のバトルと同じく、リタイヤまたはリスタートしても鍵が消費されません。 また、挑戦する際は、強化したい幻影の殿堂の英雄のみ連れていけるので注意してください。 英雄の装備 英雄の装備はストーリーでの入手か、パンドラ工房で作成できます。 どの武器・防具・アクセサリーも、ステージでドロップする強化素材や財貨ショップのアイテムを使用して 最高レアリティまで強化可能です。 装備は細かくわけて 「メイン武器」「サブ武器」「防具」「ネックレス」「リング」「ベルト」にわかれています。 英雄と同じく、相手の弱点に合わせて武器を変えていくのがおすすめです。 また、相手の弱点に合わせるだけではなく、メイン武器・サブ武器・英雄、それぞれの相性も合わせて戦略を練りましょう。 名前 性能・評価 ウィンドスレイヤー 【AIR】 推薦コンボ:ナズリエル、ギガンティック、 T5. 基本素材の 「硫黄」「水銀」「塩」+追加素材をいれて、一定時間待つと出来上がります。 追加素材はなくても製作できます。 また、基本素材の配分によっても排出される装備の確率が変わってきます。 基本素材はステージをクリアしていくと、素材が取れる施設がアンロックされます。 時間が経つと資源がたまっていき、タップすると回収できます。 最大貯蔵量が決まっているので、こまめに回収しましょう。 財貨を消費すれば、レベルと生産量を上げることができます。 アリーナ「チーム対戦」 アリーナ「チーム対戦」では、PVP対戦ができます。 5人の中から相手を選び戦い、勝敗によってスコアが増減します。 スコアによってランキングが変動し、結果によってはランキング報酬や毎日報酬が受け取れます。 特別戦「召喚の塔」 特別戦「召喚の塔」では、モンスターを召喚してバトルします。 門番を倒すと次の階へと進むことができます。 召喚したモンスターは1度しか挑戦できないので、勝っても負けても再度召喚する必要があります。 そのため、推奨戦闘力や相手の弱点を見て、無理だと判断した場合は挑戦する前に再召喚するのも良いでしょう。 強敵(ボス)モンスター攻略 序盤につまずきやすいモンスターの攻略ポイントを紹介しています。 倒すコツ・ポイント 挑戦する前にまずは攻略ガイドを確認しましょう。 ガイドでは連れていった方が良い英雄や、装備しておいた方が良い武器を教えてくれます。 また、装備や英雄を十分に強化しておくことも重要です。 ボスを倒すコツはWEAKを狙うことです。 赤いマークが出たら大チャンス!攻撃しまくりましょう。 進んでいくごとに必要なスキルタイプ(AIRなど)が増えてくるので、赤いマークを狙いつつ弱点で攻撃していきましょう。 スケルトンガードキャプテン スケルトンガードキャプテンは、 第2ステージ「凍りつく雪原」の最終ボスです。 盾で攻撃を通さないのが特徴のボスになっています。 スケルトンガードキャプテンが前に盾を突き出している最中は、ダメージがほとんど入りません。 盾を使用してきたら 「デモリション」のスキルで盾をはじきましょう。 盾使用前にスキルを使用してしまうとずっと攻撃が通らない状態になってしまうので、盾を使用するまで待ちましょう。 盾をはじき飛ばしたら英雄スキルや、他の攻撃スキルを使用して一斉攻撃を仕掛けましょう。 サンドスコーピオン サンドスコーピオンは、 第3ステージ「静寂の砂漠」第1面のボスです。 サンドスコーピオンは基本砂漠の中に潜って身をひそめるので、地中にいる状態では攻撃が通りません。 その場合はAIRが得意な武器や英雄を連れていきましょう。 今回は第2ステージで仲間にした 「ギガンティック」を連れていくと、嘘みたいにダメージが通ります。 サンドスコーピオンが地中に潜ったら、ギガンティックの英雄スキルでサンドスコーピオンを地上へはじき飛ばしましょう。 デザートマミー デザートマミーは、 第3ステージ「静寂の砂漠」第2面のボスです。 サンドスコーピオンと同様、地中に潜るタイプのモンスターです。 「ギガンティック」の英雄スキルで地上へ飛ばせばダメージが入ります。 注意点としては、サンドスコーピオンと違い、時々地上へ出てくることです。 タイミングによっては、ギガンティックのスキルが入らない場合があるので注意しましょう。 スケルトンセンチュリオン スケルトンセンチュリオンは、 第3ステージ「静寂の砂漠」の最終ボスです。 同じ砂漠のボスですが、サンドスコーピオンやデザートマミーのように地中へ潜りません。 スケルトンセンチュリオンは、力を溜める一瞬、隙を見せます。 目から赤い光が放たれた瞬間が合図です。 スキルや英雄スキルでブレイクを狙いましょう。 ハンドレッドソウルってどんなゲーム? ゲームシステム・特徴 『ハンドレッドソウル』はスキルタップが生み出すハイスピードバトル、装備した武器ごとに変化するキャラアクションが楽しめます。 圧倒的なグラフィックとカメラワークで楽しめる次世代スタイリッシュアクションRPGの決定版です。

次の

【ハンドレッドソウル】メイン武器が欲しい時、硫黄は不要?? ※コメントにてご指摘あり。ぜひご参照下さいm

ハンド レッド ソウル パンドラ 工房

最近 ボーンおどり2枚でCS入賞したのあったんですが、あれはあれで受け強そうだなと思いました。 受け特化するなら減らしても良い時代だということは学んだんですが初動に安定感求めるなら8枚ほしいですね。 因みにチェンジザダンテ相手に最速で投げる場合はデッドゾーン+ブラックアウトor除去呪文(魔朗orデーモンハンド)抱えてるとき限定にしないとバイケン+ミラダンテxiiで報復食らいます。 気を付けて打ちましょう。 要はポクチンちんのパワーが3000なんで焼きながら他1体焼けるんですね。 墓地回収がヤバイ。 入れるなら体感3枚以上ほしいカードです。 相手ターン中にドルマゲドンの封印剥がせるのはかなり美味しい。 これ800円って本当に信じられない。 不用意に手札から切らないようにしよう。 閣下で回収できます。 いうことないです。 特にいうことはありません。 レッドゾーンX1 ジョーカーズやジョッキーなどのコマンド無し種族デッキに突き刺さります。 感覚としては赤マナ補充とデッドゾーン5枚目。 追記:デッキ使用者えーじさんはカードショップHEROという店の経営者さんです。 申し込みできます。 この機会に是非。

次の

本格スタイリッシュアクション『ハンドレッドソウル』リリース100日記念 超豪華キャンペーンを実施!|HOUND13 Incのプレスリリース

ハンド レッド ソウル パンドラ 工房

最近 ボーンおどり2枚でCS入賞したのあったんですが、あれはあれで受け強そうだなと思いました。 受け特化するなら減らしても良い時代だということは学んだんですが初動に安定感求めるなら8枚ほしいですね。 因みにチェンジザダンテ相手に最速で投げる場合はデッドゾーン+ブラックアウトor除去呪文(魔朗orデーモンハンド)抱えてるとき限定にしないとバイケン+ミラダンテxiiで報復食らいます。 気を付けて打ちましょう。 要はポクチンちんのパワーが3000なんで焼きながら他1体焼けるんですね。 墓地回収がヤバイ。 入れるなら体感3枚以上ほしいカードです。 相手ターン中にドルマゲドンの封印剥がせるのはかなり美味しい。 これ800円って本当に信じられない。 不用意に手札から切らないようにしよう。 閣下で回収できます。 いうことないです。 特にいうことはありません。 レッドゾーンX1 ジョーカーズやジョッキーなどのコマンド無し種族デッキに突き刺さります。 感覚としては赤マナ補充とデッドゾーン5枚目。 追記:デッキ使用者えーじさんはカードショップHEROという店の経営者さんです。 申し込みできます。 この機会に是非。

次の